今日も元気に食べ過ぎました。

毎日のごはんとおやつ絵日記です。ときどき、食べ過ぎて忘れます。

旅先

たけのこ掘りリベンジ

去年から参加している「たけのこ掘り」に、今年も参加しました。料理家の林幸子先生主催のイベントです。お邪魔したのは、神奈川県小田原市にある「自然園いしわた農場」さん。日本で初めて自然農法でキウイを栽培した300年続く農家さんです。石綿さんのキウ…

残念だったリッチなソフト

「こんなのが出てくるだろう」と思って注文したのと違うのが出てくると、たとえ、それがちゃんとした味でちゃんとした商品でも、「コレジャナイ」と感じてしまうものです。新年早々の「コレジャナイ」は、抹茶のソフトクリームでした。 濃厚ソフトというから…

松島の牡蠣はカキフライ

なんとなく思い立って、松島へふらっと行ってきました。初日の出を見に行くわけでもなく、時間も到着したのがお昼過ぎだったので、遊覧船はガラガラで気持ちよかったです。松島で遊覧船に乗るなんて、何年ぶりでしょう。途中、船内のアナウンスが何度も東日…

インディゴブルーの濃淡が美しい上品なお皿

京都の話題続く、です。「郷土菓子研究社と31人の作家の器」展に朝イチで行ったのをいいことに、欲しいお皿をごごごっとゲットしてまいりました。 その1枚がこの五寸皿。山形県在住の陶芸家、中村秀和さんの作品です。インディゴブルーの深い濃淡が美しく、…

とろろ昆布とあん餅の驚くべき関係

12月2日〜10日まで京都のギャラリーYDSさんで開催されている「郷土菓子研究社と31人の作家の器」展におじゃましたとき、キッチンでこっそりごちそうになったのが、「磯もち」。 ネーミングから、すでになんのことやら?のお菓子で、包装紙を開けて、さら…

甘いと塩けの魅惑コンビ

北野天満宮のすぐ横にあるカステラ専門店「Castella do Paulo」のオリーブ入りパンデローです。私はまったく知らなかったのですが、京都を案内してくれたお友だちが教えてくれました。 長崎で日本のカステラを学び、ポルトガルに伝え、京都では逆にポルトガ…

京都でお餅と鶏と紅葉と

12月なんだから、もう紅葉は終わってるだろうと思ったら、京都はぎりぎりまだ紅葉の季節なんですね。インバウンド効果もあって、ホテルが取れないったら、取れない。もともと京都はビジネスホテルが少なくて、仕事で宿泊するには、なかなか難儀な街だったの…

行きはひっぱりだこ、帰りは牛タン

仙台へ日帰り出張。行きのお弁当は「ひっぱりだこ」。神戸駅の駅弁ですが、今は東京駅でも各地の駅弁が買えるので、そのなかの一つになっています。たこつぼ風の容器に大きいタコの足がどどーんと乗っています。おいしいのですが、甘めの味付けなので、ご飯…

南部煎餅の必殺アレンジ

南部煎餅は、いつからクッキータイプもできたのでしょう。昔は、パリパリタイプしかなかったような気がします。 南部煎餅は岩手の銘菓ですが、青森に行くと、つがる煎餅、八戸せんべいなど、名前が変わります。Wikipediaセンセイによると、八戸藩の非常食が…

これもありかのつゆ焼きそば

出張で日本のあちこちに行きますが、事前に何か食べるところや観光地を調べることはありません。スケジュール変更もあるので、夜遅くにホテルに入り、近くのラーメン屋さんでおしまい、なんていう日もあるからです。 津軽地方2日目は、地元の方の案内でお昼…

釜飯からこまいで弘前ついた

弘前に出張です。以前も来たことがあるような気がしていたら、初めてでした、津軽です、太宰治です。 東京駅で駅弁におぎのやの釜飯を購入。陶器のお釜が重いのが難点ですが、それがおいしさの秘密なら受け入れましょう。東京駅でおぎのやの釜飯が買えるよう…

初有田で作家モノに萌え萌え

今回は初日に仕事が終わってしまい、帰京する飛行機がなかったことから一泊することに。レンタカーもあったので、有田に寄ってみました。 お店がたくさんあるので、うつわの師匠に教えを請うたところ、「手塚商店」さんを教えてもらいました。行ってみると開…

とろける至福

本日は佐賀牛祭りでした、以上! 保存保存

宇都宮の餃子と戸隠のザル

ずっと毎年10月は宇都宮にロードレースの「ジャパンカップ」を見に行っていたのですが、ここ3年は忙しかったりして行けず。今年も無理!と諦めましたが、続々と観戦に行っているお友だちから、SNSに餃子の写真が上がってくるので、やっぱり今夜は餃子でし…

新幹線、至福のプティ・フール

一番好きな洋菓子店は?と聞かれたら、間違いなく「オーボン ヴュータン」です。とてもベーシックなのに、奥が深くて、いつ食べても飽きないし、ほっとするから。ときどき、ものすごーく食べたくなるけど、尾山台の本店か、日本橋の高島屋に行くしかありませ…

おでんの中から姫路城

姫路には何回も行っているのに、姫路城は、駅前から眺めたことしかありません。 今日は、おでんのこんにゃくで、城めぐり。

北海道で唯一、らしかったラーメン

ごはん絵日記は、iPad ProとApple Pencilを手に入れたことから始まりました。 落書き程度から、ちょっと進化したのが北海道に仕事で行ったとき。食事は二の次だったのと、今回はあまりアタリがよくなく、いいお店に出会えず。一番、おいしかったのが新千歳空…